コラム

おもしろ情報

中国建材の仕入れサポートを始めたきっかけ

建材家具ドットコムというホームページを立ち上げていましたので、このドメイン「建材・アジア」は活用されていませんでした。   中国建材の仕入れをテーマにブログを書くことになりました。中国建材の仕入れといって、私自身、このジャンルの仕事は、...
おもしろ情報

結局、職人がなくなると外国依存が増大する

結局、職人がなくなると外国依存が増大する     日本の建築業界は、今人材が確保できないと悩んでいます。 設計デザインをする若い人材は多数いますが、設計士が実際に設計がデザインをしたものを造形物を作る人材が不足しています。   ...
コラム

病院や学校の家具 日本独自の環境基準

病院や学校の家具   実は大変な基準があります。なぜ、大変な事があるかと言えば、病院や学校などの公共性の高い場所では、環境基準でF☆☆☆☆のレベルを求められています。   過去に、何度か学校や病院の家具を中国でつくったことがあります...
アジア建材

あまり、語りたくなかったのですが・・・

  貿易業務と建材の仕事は、会社の売上をあげる仕事としてはいい仕事の一つでした。理由は、中国というフィールドを利用するビジネスとしては、建材メーカーが世界一多い国が中国だったからです。 お客様からのご要望も多数いただいたこともあり、仕事...
コラム

中国建材のビジネスを新たな気持でスタート

海外建材の輸入商社を再開するぞ!   中国建材家具の仕入れ代行ビジネスを長年行っております。その中で、お客様からの要望も多く、この分野は、非常に多くの実績を作らせて頂きました。 「建材・家具・インテリアの日本向け輸出でした。」   中国の建...
おもしろ情報

新しいことを始めなければ!

2012年は、中国ビジネスにとって大きな変革期の時代でした。日本企業の中国離れといわれる現象が顕著になりはじめたころでした。その理由しては、尖閣諸島の問題で、日中の領土問題が勃発したことで、その後、日中関係は、悪化をしています。 しかし、徐...
コラム

ブログ始めました!

このブログでは、海外建材の魅力を伝えたいと思います。建材商社マンとしての話をいろいろ書いていきたいとおもいます。 建材についての素人が2003年からこの業界にはって、いろいろやっていくうちに詳しくなりました。 まあ、たくさん経験したこと...
タイトルとURLをコピーしました